練習

練習

足鍵盤、こんなこともやってみた

パイプオルガン練習初期の頃、『どうにか脳内に足鍵盤感覚を!』と考えていました。そこでいろいろ考えて試してみたことがあります。 手鍵盤用キーボードは足鍵盤の練習に役立つのか?結論はは超初心者に関してはやらないよりはマシ!
練習

自宅で足鍵盤対策

楽器の習得は体を動かす身体部門と、頭を働かせる頭脳部門があると思います。 家では難しいパイプオルガン足鍵盤練習の実務を頭で理解することで、演奏の助けににできないかと考え試してみました。
練習

パイプオルガンのミスを減らそう

パイプオルガンを練習して一応弾けるようになったけど、あと一歩。 もう少し確実な演奏ができるようになりたいと試行錯誤しています。ミスの原因には心当たりがあるので改善の努力をしてみました。
練習

オルガン練習でこんなミス!

曲を弾けるように頑張って練習しよう!努力しているうちに上達はするけれど、ある程度までいくと伸び悩む気がします。 もう一歩というところで完成とまではいかない。そのことで、最近気づいたことを書いてみます。
練習

バッハ BWV558の前奏曲 ペダル編

初心者におすすめBWV558の前奏曲のペダル部分参考資料を作ってみました。表の中の数字はそれぞれ楽譜上で何小節目かを表しています。 ドレミ~と書いてあるのは踏む鍵盤の音名です。ドレミ~についている色は踏む鍵盤の位置を表しています。黄色のドなら左端のド、青いドは真ん中のドです。 左右の記入は右足、左足どちらで踏むかです。
練習

バッハ BWV558の前奏曲 まずはこれ!

はじめてパイプオルガンを学習する人が取り組みやすそうな曲としてバッハのBWV558の前奏曲を紹介します。 曲はゆっくり。足鍵盤の操作も激しい部分はありません。派手な曲ではありませんが、パイプオルガンで聞くと素敵な曲です。
練習

尻を制する者は足鍵盤を制す!

パイプオルガンの練習経験の中で習得した、足鍵盤を攻略するための身体の使い方のヒントを教えます。
練習

パイプオルガン練習。足鍵盤が見える!

この記事はパイプオルガン初心者の筆者が練習用チャーチオルガンとパイプオルガンの違いに悪戦苦闘するお話しです。練習方法を工夫してパイプオルガンでうまく弾けるようにいろいろ対策を練ってみます。
練習

誰か教えて!パイプオルガンマスター作戦

盛岡市民文化ホールのパイプオルガン講座で使うパイプオルガンと練習用のチャーチオルガンの性能が違いすぎて困惑。何とかならないか対策を考えてみます。